個人レベルのサイト収益化の成功と没落の境目とは?

Posted on Posted in Adsense

個人的には、もう、グーグルアドセンスがどれだけ使いこなせるかになると思っている。

Google-Adsense

まず、グーグルアドセンスを用いることによるメリットについて。

グーグルアドセンスが表示できるサイトというのは、ある程度の品質が保証される。

アドセンスを利用するためには、グーグルの審査を通過する必要があるからである。

また、アドセンスが表示されてるサイトはグーグルが定めたある程度のサイトの品質を保っているということの証でもある。

グーグルの広告の仕組みは画期的で、サイトに関連した内容の広告を自動的に表示し、それによってサイトの利用者が広告に興味関心を抱きやすいような工夫がされている。

ワンクリックごとに、収益が保証されているのも、他の広告サービスと比較しても広告の量と収益率が比較にならない。

 

また、コンテンツに対価を支払ってくれる顧客を自分から探しに行く手間も時間も節約できるというのは、非常にありがたいシステムだと考えている。

 

だから、もしも、安定して収益を上げることができる構造のサイトを作りたいと考えるなら、グーグルアドセンスの利用は試みるべきである。

グーグルアドセンスを利用する上で気をつけるべきことは、規約違反を犯さないようにすることである。

ウェブビジネスをやっているとありがちなのが、情報商材を紹介しているページにグーグルアドセンスを表示してしまうことであるが、これは規約違反である。

そのほかにも、ビールやウィスキーといったアルコール類の宣伝販売とか成人向けのコンテンツの宣伝販売もアウトである。

放置すると、グーグルアカウントの停止処分という、重い制裁が科されることになる。

そうならないように、規約違反には十分注意したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です